(非)日常

社会人でもオタまっしぐら。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

 2011年は前半は結構頑張っていたのですが、後半に入ってからはゲームに時間を割いていたためほとんど本が読めず、個人的にはちょっと反省かなあと。シリーズ物を消化するのに精いっぱいで、新作はあまり読めてなかった気がします。
 今年はもうちょっと頑張って本を読みたい。

 そんなわけであまり読めてない中ですが、2011年のまとめをしてみました。見たい方は下をどうぞ。
 なお2011年に刊行された本ではなく、2011年に私が読んだ本のまとめです。
スポンサーサイト
 TLで話題に上っていたので私もやってみる。


 好きなライトノベルを投票しよう!! 2011上期に参加します。
 今はあまりライトノベルを読めている方ではないですが、とりあえず上半期での自分のラノベ読書まとめもかねて。7作品上げさせていただきました。

 投票する本は下にまとめてあります。
それなりに。

2011年6月13日 - 2011年6月19日の読書メーター
読んだ本の数:12冊
気づけばもう梅雨です。

・5月のおすすめ(5月の読了冊数:74冊)

・BL漫画:草の冠 星の冠(テクノサマタ/幻冬舎)
・一般漫画:ナナマルサンバツ(杉基イクラ/角川書店)
・小説:愛と混乱のレストラン(高遠琉加/シャレード文庫)、真夜中クロニクル(凪良ゆう/リリ文庫)


 Cafe801に行ったりしたので先月よりは読了冊数多め。
 BL漫画はシリーズ全5巻読了した草の冠 星の冠をセレクト。生きづらい世の中で、純粋に恋して生きていく痛切さが非常に心揺さぶる良作でした。3~5巻の「恒久夏国」が素敵。それ以外だとキャラが魅力的な隣人をアイそう(奥田七緒/リブレ)がよかったな。あと純情ミステイク(中村春菊/角川書店)はそれまで既刊・世界一初恋を買っている人なら買って損ない出来で満足。
 一般漫画はナナマルサンバツが最高に面白かったです。ちはやふるの系統のマイナー文化部で正統派スポーツ少年漫画、これは続きが楽しみ! 同じように1巻ものだと脳内ポイズンベリー(水城せとな/集英社)、ライトノベル(なるしまゆり/講談社)がよかったです。完結作品だとサユリ(押切蓮介/幻冬舎)がすごいことになっていました。ババア無双……!
 小説は愛と混乱のレストランがまさしく連ドラで読みごたえがあって大変面白かったです。最終巻のディナーシーンがすごくいいんだ……! 今まで読んできたBL小説でもトップクラスによかったです。そして真夜中クロニクルはまっすぐですごくいい話でした。私の好みど真ん中。ラノベだと涼宮ハルヒの驚愕(谷川流/角川スニーカー文庫)が5年待った価値があったかどうかはさておき面白かったです。挿絵がすごい丁寧になってたw "葵"ヒカルが地球にいたころ……(野村美月/ファミ通文庫)は続きが楽しみ。一般小説ならさよならの次に来る(似鳥鶏/創元推理文庫)がよかったです。葉山君がんばれ。

2011年5月30日 - 2011年6月12日の読書メーター
読んだ本の数:30冊
出張&旅行に行ったので、小説多め。

2011年5月23日 - 2011年5月29日の読書メーター
読んだ本の数:13冊
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。