(非)日常

社会人でもオタまっしぐら。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 雑誌のお姉さまへ。
 どうして2005年12月発売のDear+が事務室においてあったのでしょうか? しかも4冊も。一瞬新刊かと思ったよ!
……えーっと、本当になんでなのでしょうか? わ、分からん。


 「ゼミの発表終わった!」とかいう声が部室から聞こえて少々やさぐれています。いいなぁちゃんと順調に発表できて……再来週発表って何だよそれ……。


 そんなやさぐれた心を癒すべく、クロノトリガーとFFⅥのサントラを借りてきました。昔にも1回借りて、そのときはMDに録音したのですが、最近はもっぱらCDで聞くようになって……。
 今私の隣ではカエルのテーマが流れています。クロノトリガーを始め、スーファミ時代のスクウェアゲーム音楽は名曲ぞろいです。ほんと、どうして今はあんなふうに(ry
スポンサーサイト
◆銀魂4~6(空知英秋/ジャンプコミックス)
◆トッペンカムデンへようこそ1~4(柾矢友花/プリンセスコミックス)


 先週に引き続いて葵さんから銀魂を借りてます。やっとさっちゃん初登場の回が読めたよ……。私の中ではいきなり存在していたから。とりあえず今のところは高杉萌えです。攻めキャラとして。幽霊騒動の回を見て銀土銀に萌える人の気持ちが分かりました。あれはちょっとキた。

 そしてトッペンカムデンへようこそはリボーンアンソロを貸したバイト先の人が「お礼としてどうぞ~」と貸して下さいました。あ、あれ? 確か1,2巻完結のものを希望していたはずなのに……。でも面白かったです。少女漫画的なファンタジーだけど基盤がしっかりしているのもいいですし、ローラとレジーのラブがいい。こういうの大好き。プリンセスは王家やエロイカの陰に隠れていますがたまにこういう良作を出してくれるからたまらないです。続きも貸してくださるようなので、うれしい。
◆笑顔の訳(引田香織)
◆花帰葬 Win版サウンドトラック(志方あきこ)


 +同人誌を4冊。あ、全てリボーンです。

 笑顔の訳は少年陰陽師のOPです。いつまで経ってもTSUTAYAに入らないので購入。これとOff vocal版だけで千円は高いと思いますが、買って良かったと思えるいい曲です。サビの辺りがすごく燃える。梶浦由記×引田香織の『みちゆき』(LOVELESSのED)コンビは裏切らないなあ。

 花帰葬のサントラはテーマ曲が聞きたくて購入。やったこともないゲームなのにね! だけど聞いたらフルサイズで入ってなくてしょんぼり。ケチってWin版にした報いでしょう。でもいい曲揃いでした。やっぱり志方あきこはよいですね……! この多彩さと、根幹にある幻想的な雰囲気が大好きです。Webの活動しか追っていなかったのですが、これからはちゃんとCD揃えようと決意。

 同人誌については、テニス時代に買っていた作家さんが私が一番好きだった路線でリボーン本出していてうれしい限り。たとえCPが全く異なっていても、この路線で描くなら私は買います。っていうかテニス時代に好きだった作家が多く来てるなあ……! しかしことごとくCPが違うという罠。ど、どうしてorz
◆銀盤カレイドスコープ vol.8 コズミック・プログラム(海原零/集英社スーパーダッシュ文庫)
◆銀盤カレイドスコープ vol.9 シンデレラ・プログラム(海原零/集英社スーパーダッシュ文庫)
◆ネクラ少女は黒魔法で恋をする(熊谷雅人/MF文庫J)
◆桜乃きらほの夏色救急箱(月見草平/MF文庫J)
◆さらい屋五葉(オノ・ナツメ/IKKIコミックス)
◆G戦場ヘヴンズドア2、3(日本橋ヨヲコ/IKKIコミックス)
◆Under the Rose4 春の讃歌(船戸灯里/バーズコミックス)
◆BOYSエステ1(真崎総子/KCデザート)
◆バンビーノマガジンズ番外編 Sweet10(ふゅーじょんぷろだくと)


 ……凝りもしないでまた多く買っています。いくら10%OFFとはいえ、こんだけ買っていたらどうしようもないんだと小一時間(ry
 しかも文化祭シーズンで忙しかったので、読めた漫画はUnder the Roseとリボーンのアンソロだけ。小説のみならず漫画までためるなんて、私ダメすぎる。

 リボーンのアンソロはこれで2冊目。そんなにツボじゃないはずのCPでいい作品が読めたので、それだけでも良かったです。そして何より10年後! 10年後! この設定が大好き。
 ところでこの本をバイト先の人に貸したのですが、その人が好きなCPの逆CPのエロが入っていた事に後で気づく。せ、せめて渡すときに一言言えばよかった……。逆CPの本番はきついよ。そんなの私だって分かっているじゃないかorz


Under the Roseの感想は下に。
 K様に続いてジャクシヤ君も私に対してツンツンになりました……。デレがないよデレが! ど、どうしてみんな私に対してデレてくれないんだ……。
 そしてそんな私を十三夜先輩は「ヘタレ・オブ・ジ・イヤー」などと言います。し、失礼な!


 せっかく昨日Dグレ返上して頑張ったのにゼミの発表なかった……orz しかも来週じゃなくて再来週にやるんですって。その頃なら英語OCのテストすら終わってるよ……なんだいなんだい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。