(非)日常

社会人でもオタまっしぐら。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
061119_2346~01.jpg



今日も部屋の掃除です。といっても本しか片付けてないんですけどね。
父が重い腰を上げ、やっと棚を上げてくれました。B6が入るくらいになったら万々歳かな、と思っていましたが、結局A5も入るようになりました。父に感謝。
ということで早速コミックスを上に。今までは働いている本屋の袋の中に入れっぱなしで床に放置していました。豚小屋といわれる所以です。
でもこれで随分と床が綺麗になりました。……問題は棚の上。ほとんど親には内緒で買った本なので、親も弟も興味津々です。私は自分の持っている本で、これなら家族に見せてもいいだろうな、というくらい普通のものでない種類の本を人目に晒すのが本当にダメな人なので、本当に上げてもいいのかどうかしばらく悩みました。もう覚悟は出来ています。……とはいっても本当にやばそうな漫画はさすがに隠しましたが。


その、一目に晒しても大丈夫なほど普通かそうじゃないかという本の境界をめぐっての、母との会話。

母「あんたオタクなんだから変な漫画いっぱいあるんでしょ。そんなこと知ってるから」
私「じゃあお母さんにとってのぎりぎり普通な漫画って何よ?」
母「そうね……アンティーク(西洋骨董洋菓子店)なら普通じゃない?」

……すみません奥さん、アンティークが普通なら私の持っている漫画の70%は普通なのですが……。


ということで今は平気で晒しています。本棚の様子を伝えるため、黒羽さんみたいに写真UPしてみたのですが……ちゃんとわかるでしょうか? 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。