(非)日常

社会人でもオタまっしぐら。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
BL大量補給(それ以外も読んでるよ!)

2010年9月6日 - 2010年9月12日の読書メーター
読んだ本の数:10冊
スポンサーサイト
 今年がもう3ヶ月ちょっとしかない、だと……!?
アニサマで盛り上がっててこっちまとめるの忘れてたぜ……orz


8月のオススメ(8月の読了冊数:42冊)

・BL漫画:純情(富士山ひょうた/フロンティアワークス)
・一般漫画:ミスミソウ(押切蓮介/ぶんか社)、おひとり様物語(谷川史子)
・小説:フルメタル・パニック! ずっと、スタンド・バイ・ミー(賀東招ニ)



 8月1日は801の日だよね! ってことでBL漫画を1日で9冊読んだりしました。その日に読んで一番良かった純情をオススメ。展開は王道なんだよ、お約束の踏襲なんだよ、でもそういった王道・お約束も含めた作品を構成する要素一つ一つに向き合って描かれた物語や二人の関係性が素敵でした。そして相変わらず端々で感じる頭の良さがなんだか凄い。あとNOBODYKNOWS、Non Tea Rooms(どちらもSHOOWA/芳文社)もオススメ!とまではいかないまでも良かったです。独特の空気感と触れ幅の大きさが好み。三村と片桐(倫敦巴里子/海王社)は表題作ならマジオススメ。これだけで1本読みたかった……! そして麗人8月号はマジで竹書房のBL好きは購入するべきだと思います。

 一般漫画はずっと気になっていたミスミソウが期待以上の傑作。痛くて救いがたくてそれが凄く切なくて、おいそれと読み返せる漫画ではないけれど読めてよかった。おひとり様物語も気になっていた作品の一つで、これも大変良かったです。バリエーション豊富なオムニバスってのがまずポイント高いし、どの話もあたたかみにあふれているけれど優しいだけじゃない感じが素敵。他にも、のりりん(鬼頭莫宏/小学館)、終わりと始まりのマイルス(鬼頭莫宏/太田出版)が、同じ作者ながらベクトルが全然違ってて、そして両方良かったです。鬱物じゃない鬼頭莫宏もよいな……! そしてハニー&ハニー(竹内佐千子/MF文庫ダ・ヴィンチ)には色々考えさせられました。

 小説はひたすらフルメタ完結に尽きます。最高の大団円でした。お疲れ様! 一から読み返したい……。とりあえず今ふもっふ?を見ています。


2010年8月16日 - 2010年9月5日の読書メーター
読んだ本の数:27冊
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。