(非)日常

社会人でもオタまっしぐら。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 そういえば音楽系のバトンはほとんどやってなかったなぁ。

【ミュージックバトン】

ルール
1.見ちゃった人は絶対 ←やらなくても全然いいですよ~。
2.好きなアーティスト10挙げる
3.そのアーティストのオススメ一曲挙げる
4.そのアーティストに一言
やる、やらないは自由です。やりたければご自由に~。


◆ALI PROJECT
「赤と黒」
 まさしく異端の音楽。中毒性が凄すぎます。Wishみたいな乙女路線も好きですが、個人的にはアップテンポ押しで。1曲選ぶなら中毒性が最も高いこちらで。

◆angela
「on my way ~reborn~」
 燃え! 燃え! バンド系が好きな人は聞くといいよ。サウンドも歌詞も歌声も格好よすぎます。シングル曲ももちろん好きですが、あえて選ぶならこれで。カタルシスが凄すぎる。

◆Cocco
「樹海の糸」
 初期の鮮烈な残酷さも、最近の硝子のごとき美しさも、どちらも大好き。どれを選べばいいか一番迷いましたが、こちらで。何もかもが美しすぎる。

◆Fiction junction YUUKA
「nowhere」
 梶浦その1。フォークロアな音楽もいいし、それだけに終わらないあたりも好き。ばらつきがあるけど、歌詞がまたいいんだ。ハズレがない、という意味では一番好きかも。1曲選ぶならこれで。ヤンマーニ言われているけど、普通にいい曲ですよ。

◆GARNET CROW
「Float world」
 実はここ最近は歌声がマイナーチェンジしすぎて微妙なんですが、First~SPARKLEあたりは正に自分の好みストレート。透明感と鬱々した感じがいいんですよ。一つ選べといわれたらこれ。C/Wなのがもったいない名曲です。

◆L'Arc~en~Ciel
「winter fall」
 ベタだけど好きなんですよ。どうして好きなの? ときかれても上手く言葉には出来ないけど好きなんです。親ゆずりな気もしますが。1曲選ぶならファンになったきっかけでもあるこの曲で。でもこれが一番! って人はなかなか見ないんですよね……。

◆See-Saw
「静寂はヘッドフォンの中」
 梶浦その2。こちらはFiction junctionよりもマイナーチェンジされているような。でもそんな路線が好き。梶浦とアリプロ知らなかったら、今こんなにアニソン聞いてないと思います。1曲は「君は僕に似ている」のC/W。泣ける……。

◆ポルノグラフィティ
「アゲハ蝶」
 民族的な音楽と、あのちょっとした古臭さが抜けないあたりが90年代J-POPが好きな人間にはたまらん。1曲選ぶならやっぱりこれですな。ベタだけど、聞いた当初は衝撃的でした。

◆水樹奈々
「innocent starter」
 こちらも萌えでなく燃えですな。声優が歌なんて……と馬鹿にしていた頃に聞いて衝撃、いやぁ歌上手すぎでしょ。1曲選ぶなら歌詞が一番好きなこちらで。もうね、実にいい幼馴染ソングなんだ!

◆妖精帝國
「Valkyrya」
 ここ最近出てきた新人では一番好きかもしれない。アリプロを更にアニソンっぽくして、百合たっぷりにした、という感じがなんとも好み。とにかく百合なんですよ! 割とどれでも良かったんですが、あえて選ぶならこちらで。百合燃えです。


 ……ふぅ。ここ最近は歌手単位ではなく曲単位で聞いているので、割と選別が難しかったです。次点は色々いますが、今回はあげないことに。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dailyornotdaily.blog71.fc2.com/tb.php/184-2db09f85

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。