(非)日常

社会人でもオタまっしぐら。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 冬合宿です。前回ははめを外しすぎて大☆失☆態(☆をはさむだけで簡単に遊☆戯☆王テイスト)だったので、今回は最低限の節度は守ろうと思います。はめは外しすぎない。多分外すことになると思いますが。


 用意はほとんど完了。あとは銀河鉄道の夜(読書会用)と放課後保健室1巻(布教用)と時間・空間・人物(布教用)と積読の中から何冊か本を入れるだけです。全部本ですね。誰でもいい、凛野ミキにはまって……! 水城せとなは先輩に好きな人がいるのでいいですが。


 帰ってくるのは火曜日。読書感想・購入本も帰ってきてからの更新になります。ご了承ください。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dailyornotdaily.blog71.fc2.com/tb.php/219-7f21d060


銀河鉄道の夜『銀河鉄道の夜』(ぎんがてつどうのよる)は、日本の作家・詩人である宮沢賢治の童話作品。1927年ごろから執筆が開始され、1933年の賢治の死の直前まで推敲がくりかえされた。原稿は未定稿のまま死後に発見された。これまで数度にわたって映画化、アニメーショ

2007.08.05 07:19 | 文学・古いものから今まで

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。