(非)日常

社会人でもオタまっしぐら。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 ということで、2/18~2/20の2泊3日で文芸部の合宿に行ってまいりました。場所は箱根。ふと気になって「箱根って何県ですか?」と聴いたらものすごい白い目で見られました。……地理苦手なんですもの……。


 以下はそのレポです。どれくらいちゃんと覚えているのかが分かりませんが。夏合宿同様、オフの私を知っている方以外は楽しくないと思うので(というかオフの私を知っていても楽しいのかどうか)隠します。見たい方は続きをポチっとな。


【一日目】

 この日の集合は9時30分。前回、11時集合だと思って10時30分に行ったら実は11時30分集合だったという酷い出来事がありましたが、今回はちゃんと時間通りに到着。同じ轍は踏みませんよ。ただ、今回は他に履くものがなくて体育のときの運動靴履いていったら周りにバレて笑われました。だ、だってあれ履きやすいんだもん……!
 電車は長かったです。箱根遠いよー。

 小田原に到着後は観光で別行動。お昼はラーメン。らむれーずん先輩と十三夜先輩は二週間前も同じところで食べたそうです。南無。というか十三夜先輩は箱根に縁がありすぎると思うんだ。
 お昼を食べた後は宴会の買出しに行く組とアニメイトに行く組とに分かれる。私? もちろんアニメイト組ですよ。合宿中までもアニメイトに行く、それが駄目オタクというものです。買いたい漫画があったのだけどまたしても売り切れていたorz 腹いせに『不器用なサイレント』(高永ひなこ)買おうと思ったけど諦め。あとピエールがBL漫画を立ち読みしてショックを受けていましたが、リブレは一部を除いてはまだまともだと思います。松文館とかマガマガに比べれば。

 寮に到着後はゆったりして、4時から読書会。題材は『銀河鉄道の夜』。相変わらず自分の読みは浅すぎて恥ずかしくなりますが、そんなことより第3稿と第4稿で話に大きな違いがあったことにビックリ。私第4稿しか読んでないよ……! 第3稿の存在を知れただけでも収穫でした。いやあ、ビックリ。
 部屋に戻った後、I先輩にきついけど効果があって寝ながらでも出来る腹筋を教えてもらいました。これでやせるんだ……!

 その後はお決まりのように食事→宴会。食事は夏合宿に行ったときのより美味しかったです。名前の分からない食材がいくつかありましたが。
 宴会はいつものごとくぐだぐだと。スーツを着た男の背中がどれだけそそるかを語ったり、iPodの性能のよさに感心したり、スーファミ時代のゲーム話に花を咲かせたり。随分と取り留めのない宴会でしたが、いつもこんなものです。『星のカービィスーパーDX』が名作であるという結論に深く納得。弟と一緒に必死こいて財宝を集めたり、必死こいてグルメレースのタイムを縮めようと努力したり、ああ懐かしい。
 この日は3時30分に宴会部屋(というか男子の寝室)を引き上げて就寝。昼寝もしていないのに、次の日ちゃんと起きられたのは奇跡だと思っています。


◆二日目

 朝食があるため、7時30分に起床。ご飯を食べて、歯磨きをした後またすぐに就寝。ほとんど二度寝と変わりませんね。そんな感じで午前中はずっと寝ていました。

 合宿に来たのに一日中引きこもりじゃ駄目だ、と思い午後は先輩達と本箱根まで出向く。そしてねみ。先輩と合流。久々に会ったのですが元気そうで何よりです。
 ここでは合流して宴会の買い足しをしてジャンプを立ち読みしたこと以外は何もしていない……あぁ、そういえば甘いのを食べました。田舎しるこです。熱々で美味しかった。帰りの坂道はきつい。運動不足の身には堪えるなぁ……。

 この日は読書会もなく、随分とゆったりとした一日でした。宴会が始まるまでの間、『シュミじゃないんだ』を片手に先輩たちと商業BLトークしたり、ネプリーグを見て盛り上がったり。春抱きについて語れたよ……!! 絵柄で敬遠されていそうなイメージだったのでちょっと感動。なんていうか、語りたくなりますよね、アレ。あのトンデモさについて。鳥人ヒロミをおすすめされて、山田ユギをおすすめして。とりあえず卒コンの日に『放課後保健室』の2~7巻(この頃には新刊出ていますし)と『小さなガラスの空』『水温む』『太陽の下で笑え。』の山田ユギ三部作を持ってくる、と。メモメモ。
 ネプリーグはやっぱり漢字のところで盛り上がります。『飯事』=『ままごと』だったのにはちょっとでなく驚き。あれ読める人は早々いないと思うの。

 宴会は前日と同じくぐだぐだ。そしてカオス。最近801萌えが復活したねみ。先輩に対し、ショタ×ショタはありだと思いますがえっちなのはいけないと思います! と主張したり、萌えスポットについて語り(私の萌えスポットは職員室前のトイレ&教会)、その中で神父受けがいかに良いかについて熱弁したり。萌えスポットは夕日の射す教室や屋上、音楽室など、割とベタなところが多かったです。放課後の教室はベタですよね。
 そんなぐだぐだな私達とは反対に、一角では手に汗握るカードバトルが繰り広げられていました。死屍累々でした。ウノやりたいがために途中で入ろうとしましたが、ストイックかつ真剣すぎて怖い雰囲気に圧されてあきらめました。あの中に入るのは無理。
 後半はよあけ先輩のガンパレトークを聞いたり、恋バナ……というには生々しい話をしたり。ガンパレ、中古で見かけたら買おうかな。あの話はまだ子供な私には実に生々しかったです。よあけ先輩の落ち込みっぷりが印象的でした。私、そんなに無知かなぁ。
 そうそう、布教用に持ってきた漫画ですが、メインは『時間・空間・人物』だったのに好評だったのは『放課後保健室』の方でした。あ、あれ……? おかしいなぁ。いやまあ『放課後保健室』もオススメですが。
 この日は4時30分に就寝。何でこんな時間まで起きてたんだろう私。あまた先輩と十三夜先輩とジャクシヤ君は徹夜だったそうです。どれだけ元気なんですか。


◆三日目

 この日も7時30分に起床。前日もそうですが、起きれたのは奇跡だと思っています。最終日につき帰宅の準備をしなければならず、おちおち寝てもいられませんでした。寝たけど。

 寮を出てタクシーに乗ってそれから電車に乗り、箱根湯本についた後は解散して自主行動。男子はほとんどそのまま帰ったそうですが、女子の多くはちょっと出歩きました。画廊喫茶ユトリロ→折折のコンボです。ユトリロは絵画よりも人形が印象的でした。ああいう球体間接人形は美しいけどどうしても怖さがぬぐえません。好きな人はその怖い幹事が病みつきなのでしょう。
 折折では祖母へのお土産として巾着を購入。桜の花びらが散った柄だけど地が紫なので、多分年のいった人でも問題なく使えるはず。自分用にめがねケースを買おうと思いましたが、あんまり使う機会もないので辞めました。あとレジ前にあったポスカが元バイト先で取り扱っていたものでした。綺麗なので覚えていた。懐かしい。

 その後はねみ。先輩と一緒に帰宅。二泊三日、十分元は取れました。楽しかったです。次に皆さんに会えるのは卒コンかー、これで4年の先輩に合えるのは最後だと思うとさびしいですが。
スポンサーサイト


私もつい先日母に「箱根って何県?」と聞いたばかりです(笑)(笑ってる場合じゃない)
「静岡か神奈川?その間辺りじゃないの」と答えを貰いましたが合っているのかは未だに疑問(確認してません)

2007.02.25 09:43 URL | S.D. #uRXI.f/c [ 編集 ]

>S.D.さん
お仲間お仲間!
正解は神奈川県だそうです。つい「静岡県ですか?」って聞いて笑われたよ……orz

2007.02.25 10:35 URL | 麻由 #rYwH0g2E [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dailyornotdaily.blog71.fc2.com/tb.php/221-74957313

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。