(非)日常

社会人でもオタまっしぐら。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 面白いことは面白いけど、裏マのがよかったかも。

『閣下とマのつくラブ日記!?』(櫻井孝宏、井上和彦、大塚明夫、高山みなみ、etc……)


 詳しい感想は下に。


 原作が絶賛鬱展開&停滞中なマ王のドラマCD。一番最初の短編集『閣下とマのつく土佐日記!?』をそのままCD化したものかと思ったら違いました。っていうか『ロメロとアルジェント』しか収録されてなかったです。


 さてドラマCDですが、冒頭からグッダグダ。眞魔国のメンツにムラケンと勝利が入るだけでこんなにひどくなるものなんですね。話が脱線しまくり&無意味にもどりまくり。あーひどい(褒めてます)

 本編は『ロメロとアルジェント』『夢芝居』『ヒトリの夜』の3本+合間に土佐日記での間章が入る形式。
 原作がお気に入りだった『ロメロとアルジェント』は……うーん、登場人物を絞ったためか、こじんまりとしちゃってちと微妙。あれはもっとしっちゃかめっちゃかにやってこそ面白いものだと思うの。とはいえ、グウェンダルはかわいいから良し。大塚明夫ボイスのおかげでますますグウェンダルかわいいよグウェンダル。
 『夢芝居』は……これ原作で似たような話を読んだ気がするんだけど……イマイチどれで読んだかが思い出せん……あれー? ……それはともかく、こっちは逆にカオスで面白かったです。序盤のシリアスなムラケンからは想像もつかない展開w 全員有利なテーマパークは確かにキモいなあww 絵付じゃなくてよかったー。ヴォルフラムのあれはもしや全部斎賀? だとしたら凄いっていうか斎賀って高い声も出せたのか……。
 最後の『ヒトリの夜』はぶっちゃけずるいよね! 原作が停滞してる最中であんなモノローグやられたら絶対切なくなるもの。ホントずるいなあ。そしてエピローグへの繋ぎは自然すぎて吹いたw しんみりムードで終わろうとしないあたりが非常にマ王らしいです。


 満足満足。正直裏マの方がレベル高いとは思いますが、これはこれでよし。マ王のドラマCDはやっぱり良いなあ。裏マ、ちゃんと全部聞かなくちゃ。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dailyornotdaily.blog71.fc2.com/tb.php/370-664070cd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。