(非)日常

社会人でもオタまっしぐら。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 これもこのカテゴリでいいのかしら?

 一から十までビトロ様祭り。


『咎狗の血 バラエティーボイスCD』(鳥海浩輔、緑川光、杉田智和、福山潤、一条和矢etc……)

 詳しい感想は下に。


 夏コミで先行販売されていたCDを今更ながらに聞きました。PS2移植ということで、キャストも(緑川光、一条和矢以外は)晴れて表名義に。まあ何人かキャストトークでばらしてましたけど。
 しかしこうして見るとかなりの豪華キャストだったんですね、咎狗って。


 さてCDはというと、ショートドラマ2本+リアクション集3本+WEBで連載されていた『アルビトロのお部屋』1~9回を音声化したもの+ヴィスキオの詰め合わせです。確かに一見バラエティーに富んでいます。でもアルビトロのお部屋は本当に既存の文章を音声化しただけのものなので、人によっては物足りなく感じるかも。かくいう私も(ry


 個人的にはリアクション集3本が一番面白かったです。言うことが一々かわいいアキラァ萌え。やっぱり鳥海の低音ボイスはいいなぁ。私も子猫になりた(ry ケイスケは演技面が一番不安でしたが(下手になったとかじゃなくてキョン化してるんじゃないかと)、杞憂に終わってほっとしました。弱気な杉田ボイスはやっぱり良いです。杉田はハルヒ以降、キョンみたいな役が求められている気がするけど、こういう役もアニメでやってくれないかしら。需要はあると思いますよ!
 発言的に面白かったのはグンジとn。手のひらサイズの生命体てwお前の頭が神秘だよww漫画読んで以来処刑人ズの株が上がり過ぎて困ります。谷山ももっとこういう基地外役やればいいと思うよ! nは猫に哲学説いたり一言でぶったぎったり何なんだお前はwwああしかしいまだにnと君島の中の人が同じだと言うことが信じられません。
 でもMVPはグエンで。お前はアルビトロに恨みでもあるのか。やる気出せやる気w


 アルビトロのお部屋はビトロバカスwwでも一番面白かったのはビトロでもゲストの誰でもなくスタッフの慰安旅行の写真でした。アホかwwそしてこんな所にまでジョイまっくす出張乙。


 ショートドラマは特に。1本目は怯えるケイスケがうざかわいかったくらいです。2本目は本編そのものに大した意味はなく、むしろ次のヴィスキオ組織歌が本編かと。このCD全体に言えることですが、ホントキラルバカじゃないのwwwwわざわざこれをレコーディングしたんだと思うと、その努力に涙したくなります。あ、もちろん褒めてますよ?


 リアクション集は面白かったけど、咎狗ファンでなおかつ声オタ向けかなあ。やっぱりボリューム不足な気がしますし。定価で買う価値があるかって言われると、正直……。好きな声優がいる人は聞いてみて損はないんじゃないかと。


 咎狗つながりで、そういえばPS2版公式サイトの方にキャストインタビューが出ていますね。誰とは言わないけどなんつー白々しいコメントwwwww キャストトークであっさり表名義ばらしてたくせに何言ってんのwwww こんな突っ込みどころ満載のコメント久々に見たわ。あー鳥海とヤマジュンのコメントちょう楽しみ。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dailyornotdaily.blog71.fc2.com/tb.php/414-e86f16a6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。