(非)日常

社会人でもオタまっしぐら。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 主に12月発売したもの(だけじゃないけど)から気に入ったものをピックアップ。今月はあんまりアンテナ張れなかったかなー。ここら辺は来年に期待。


 では、見たい方は下をどうぞ。
・禁断ロマンス(翼と一)
 キャラソンの方にも書きましたがまあいいじゃん。メロディ・歌詞・台詞・吐息(笑)と3拍子+α揃ったキャラソン。初っ端のギターから格好良さフルスロットル。それで萌えまであるんだから最高です。『愛してるんだろ?』はヤバイな! 2100円払ったことに何の後悔もありません。でもまさかオリコン34位とは思わなんだ。

・BLADE CHODE(abingdon boys school)
 アルバム聴いて何となく方向性が理解できたabsの3rdシングル。いつものとおり洋楽ライクで格好良いロック。サウンドの厚みに潰れない西川の力強いボーカルが素敵です。別にアニソンプロパーでもないのに笛の音など盛り込んでタイアップに沿って楽曲作る律義さが好きです。

・1/2(石川智晶)
 『逮捕しちゃうぞ』の百合ED曲。いやだってあれはどう見ても(ry それはさておき、曲はいつもの石川智晶らしく非常に良いです。こういうの好きな人(つまり私)には堪らないよね。サビでトーン落としてある辺りが良いです。歌詞も美幸と夏実のことでこれは良い百合ソング。

・delight song(GRANRODEO)
 おー確かに爽やか。ちゃんとポップで冬のラブソングしてて、でもバックでは好き放題ロックやってるあたりらしくて良いです。そして過去最高に高音やばい。ラルクっぽい表題曲も良いですが、個人的には『Rain Beat』が直球の泣かせ系で大好き。段々と自然に音数が増えてくアレンジが良いです。

・BUT,metamorphosis(栗林みな実)
 シリアスな雰囲気のA面の作曲が黒須克彦で可愛らしいC/W曲の作曲が菊田大介と、新鮮な一枚。タイトル曲はダークなメロディーラインとベースが利いているのが良いです。キューティーハニーの初回からフルが楽しみだったの。というかC/Wがちゃんとキュートなアイドルソングしてて驚き。作曲菊田なのに!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dailyornotdaily.blog71.fc2.com/tb.php/471-ed93d7bf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。