(非)日常

社会人でもオタまっしぐら。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 新年改めまして、シングル雑感から音楽雑感にしました。というか、単に今月はシングルだけだとネタ不足だったので(ry


 ということで、見たい方は下をどうぞー。


【シングル】

・リアル鬼ごっこ(KOTOKO)
 アルバムでは良くあるけど、ダーク系でシングル切るのはこれが初なのかしら? これはc/wの『siren』も含めて高瀬のサウンドメイキングが秀逸。聞けば聞くほど深みにハマっていく感じが良いです。高瀬はこういうマイナー調トランスアレンジの方が良いと思うよ!

・空想ルンバ(大槻ケンヂと絶望少女達)
 なんという中毒性。冒頭と中盤のルンバルンバ連呼にテンション上がりまくりんぐ。歌詞はサビよりAメロ・Bメロのが好きです。とてもよい花いちもんめ。そして相変わらずピアノが神です。多分ここがただのネタ曲で終わってない最大要因。しかし、麻里奈歌下手になってないか……? みなみけでは一番上手かったんだけど。。キー高くて声細くなっただけ?

・たった一つの想い(KOKIA)
 KOKIAのこの手の曲は1部分は良くても全体だと微妙なことが割りとあるのですが、これは最初っから最後まで、ストレートでジュヴナイル的な歌詞に、マイナー調で暗くても盛り上がるメロディに、心地よくも切々としたボーカルに、惹きつけられっ放しでした。切なすぎてたまらないです。ていうかこれ好きすぎる。

【アルバム】

・Wonderful world(新谷良子)
 ロストシンフォニーが思いのほか良かったので借りた一枚。アイドル×ロキノン系の融合(こういうのをバンビポップと呼ぶのかしら)って感じでとてもよかったです。R・O・Nの作るサウンドはリズム隊やツインギターなどになんか妙に特徴的で面白いので、それ聞くだけでも良いです。っていうか声優のアルバムで2分以上のインストとか初めて聞いたよ。
 意外なメロディ展開をする表題作、やたらノリの良い『ハリケーンミキサー』も良いけど、私的ベストトラックは『ルーフトップ』。重く切ないサウンドもそうだけど、共感するところの多い後ろ向きな歌詞が良いです。聞いてるとかなり鬱になる。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dailyornotdaily.blog71.fc2.com/tb.php/500-2f125755

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。