(非)日常

社会人でもオタまっしぐら。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 アニサマ2日目レポです。前置きは短めに。

・場所:さいたまスーパーアリーナ(当然ですが前日と同じ)
・席番:200レベル上手21列(たまアリの200レベルに外れなし。後ろの観客が外れでしたが会場見舞わせるし出演者もモニターもバッチリ見えるし、実に良い席でした。)
・開演時間:16:00~21:30頃(昨日よりも短め。これがSKILLとの違いかw)


 感想は下に。しかしまあ、凄いライブだったなあ……。まさにアニソンの祭典。


1 『DISCOTHEQUE』~『MonStAR』/水樹奈々+平野綾

 『DISCOTHEQUE』はコラボ要員なんだろうなーとか思ってましたが、ゆかりんじゃなくてそっちか……! 斜め上でしたがこれはこれで楽しかったのでよし。しかし去年の『恋せよ女の子』も同じことを思ったのですが、コラボで済ますにはもったいない曲だよなあ、と。


2 『Super Driver』/平野綾
3 『Set me free』/平野綾

 ちゅるぱやのあと『Super Driver』とか反則だろ……! 何を隠そう私以前はハルヒジャンルの買い専でして(夏コミも再燃して色々買いましたが)ハルヒ好きとして『Super Driver』で全力を出さないわけがない。モニターのおかげでサビのコールもバッチリ出来ました。あまりにも盛り上がりすぎて続く『Set me free』ではほぼ棒立ち状態だったのはここだけの話。昨日の疲れもあったので。。
 しかし踊りまくってMCなしとは。踊りは上手かったけど、MCやっても良かったんじゃ……。


4 『約束の場所へ』/米倉千尋
5 『10 YEARS AFTER』/米倉千尋

 『約束の場所へ』来たよー!!
 毎年期待されては歌われず、多くの人をやきもきさせていた『約束の場所へ』がついに来たよ! 好きな曲でしたが、多分ないだろうな、と思ってたので歌いだし聞いてすぐに反応できなかった罠。ビックリだったよ……!
 続く『10 YEARS AFTER』は米倉千尋のデビュー曲だそうで。『嵐の中で輝いて』じゃなかったのか。曲自体も大変良かったです。サビの歌詞が好き。しかしそれより何より直前のMCでの「10年後の自分を想像してみて」の後一様に暗くなる会場が面白かったです。まあ私も人の事言ってられないんですがねorz


6 『そして僕は…』/榊原ゆい
7 『恋の炎』/榊原ゆい

 「ダンスしながら踊ります」という名言をニコニコに残したゆいにゃん。MCで訂正しましたが、その後再び「ダンスしながら踊ります」発言を残されました。ラストでうっかりダンサー紹介忘れちゃったところも含めてゆいにゃんかわいいよゆいにゃん。
 曲は妥当に5pb.枠の2曲。個人的には『片翼のイカロス』を期待してたのですがさすがになかったかー。というか喰霊以外の角川曲が排除されてた気がするのですが(なのは然り)何か権利的に問題でもあるのでしょうか……。ただ歌も安定してたしダンスも上手かったし人気もあったし、今回初出場組では一番来年も出そうな気がするので、来年にご期待、って事なのかな。


8 『霊喰い』/妖精帝國
9 『last Moment』/妖精帝國

 元々好きだったこともあって楽しみにしていた(でも歌的には結構不安だった)アーティスト。いや凄く良かったです。MCが。いやもう「妖精は設定がめんどくさい、と……設定などない!」とか臣民に手を上げさせて「(Aブロックの人をさして)そこの君。そのタイミングで手を上げたら気を遣ってるみたいだぞ」とか面白すぎるwwww アリカ様といいこのタイプのアーティストはMCスキル高いのでしょうか。凄い面白かったです。あとそうやって笑わせて「しかし次の曲で皆臣民になることだろう!」と宣言して『last Moment』に行く流れは格好よすぎます。
 一方の歌は予想外の2曲。『last Moment』は人気なので言われてみると、という感じでしたが、『霊喰い』かあ。正直なところ歌的にはやっぱり不安なところもあったので、個人的には『鮮血の誓い』が聞きたかったなあ、というところ。あれが一番生で映えそうな気がしますし。まあそこら辺は式典に期待です。式典行くよ臣民になるよ!


10 『人として軸がぶれている』/大槻ケンヂと絶望少女達
11 『空想ルンバ』/大槻ケンヂと絶望少女達
12 『林檎もぎれビーム!』/大槻ケンヂと絶望少女達

 実は凄く楽しみにしていたアーティスト。だってオーケンだよ!?絶望少女達だよ!? あの囁くような「おーつきけんじとぜつぼうしょうじょたち」でテンション急上昇ですよ!
 そしてまさかの3曲枠。「絶望先生OP3曲全部歌って欲しいけどさすがに無理かなあ」とか思っていただけに凄く嬉しかったです。ぶれぶれもルンバルンバルン(ry もあいつらにだ!も全部出来たよ!いやあ最高最高。
 そして小林ゆうが凄まじかったです。途中でスタンドからマイク外す+ヘドバンで超絶シャウトとか何者。生小林ゆう凄いな! オーケンはといえば、MCでの「写メ撮って良いですかー!?」に噴いたw しょこたんだけじゃなかったよww


13 『CHA-LA HEAD-CHA-LA』/影山ヒロノブ
14 『聖闘士神話-SOLDIER DREAM-』/影山ヒロノブ

 アコギ・ハモニカで登場。『CHA-LA HEAD-CHA-LA』は通常のverで聞きたかった気もしますし『聖闘士神話-SOLDIER DREAM-』はメドレーで以前やっているはずだしというか影山ヒロノブはもっと代表曲色々あるじゃないかと思わんでもないけど、やっぱり来たら盛り上がってしまう選曲だしパフォーマンスでした。『CHA-LA HEAD-CHA-LA』は歌えることに我ながら驚愕。もはや染み付いてるなあ、アニソンって凄い。『聖闘士神話-SOLDIER DREAM-』はぶっちゃけ知らなかったけど歌詞で聖闘士星矢なんだなあと分かりました。いやあちょっと世代じゃなかったなあ、と思いつつ盛り上がれる、アニソンって凄い。


15 『Parallel Hearts』/FictionJunction
16 『暁の車』/FictionJunction
17 『nowhere』/FictionJunction

 出演の話を聞いた時から非常に楽しみにしてました。アニサマに梶浦が……!
 単独ライブの際も感じたのですが、自分なりの世界観をきっちり作り上げ、そこに観客を取り込むアーティストだなあと。PandoraHeartsで使用されているオルゴールのイントロから『Parallel Hearts』~暗転・奈落からYUUKA登場で『暁の車』『nowhere』という流れは完璧すぎて震えっ放しでした。そしてPandoraHeartsを1話しか見てないのにイントロでFJだと分かったのに我ながらビックリです。うっかりバレを知っていても『暁の車』が来た時は鳥肌でした。
 YUUKAが出た時から歌姫sのマイクの音量が小さかった気がするのはちょっと不満。ヤンマーニコーラスもっと聞きたかったんだ……。しかし素晴らしいステージでした。


18 『Return to Love』/近江知永

 正直ほとんど知らなかった方なのですが、歌上手いんですね。生ストリングスだったこともあり、たっぷり浸らせていただきました。それまでが盛り上がりタイムだったので順番的にもちょうど良かったです。某紹介動画でちょろっと聞いただけだったけどいい曲だなあ。というかソルティレイ見たいなあ。暇が出来たら見よう。


19 『Maze』/savage genius feat.近江知永

 正直このコラボのためだけにDVD、いやBD買っても惜しくない。それくらい素晴らしいパフォーマンスでした。2人のアリスとか鏡写しのパフォーマンスとか、創作意欲を掻き立てられすぎてもうどうしたらいいのか! 『Maze』ってものすごく深読み出来る&萌える歌詞なんだとこのアニサマで気づかされました。あのパフォーマンスが、というかあのステージが1つの物語でした。間違えるところも2人同時とかどこまで鏡合わせ……! スクリーンでちょうど正反対になるように計算されつくしたパフォーマンスで、これ見るためにDVD(プレイヤーあったらBD)買いたいなあ、と思いました。素晴らしかった!


20 『私をみつけて。』/savage genius

 1曲だけ。あれ、『光の行方』は……? 『Maze』がsavage名義としてカウントされてるのかもしれませんが、実績のある人なのにこの扱いはどうなんだろう……。この曲も嫌いじゃないけど、個人的には『光の行方』が聞きたかったなあ。あとさすがに泣きすぎだと思う……。


21 『Dark Side of the Light』/飛蘭
22 『mind as Judgment』/飛蘭

 ランティスの露骨なイチオシ新人。ホントランティスは推すの下手ねと思いつつ、しかし本人は凄かったです。歌うまいカッコイイ! MCとのギャップもあって、凄く格好よかったです。来年は社長(佐藤裕美)と一緒に出演ですね、分かります。
 曲は妥当な2曲。『Dark Side of the Light』は非常にたぎりました。実は喰霊関連では一番好きな曲だったりします。そして『mind as judgment』は生だと凄くいいですね! カウントやったよ!


23 『魂のルフラン』/飛蘭+奥井雅美

 前日の『残酷な天使のテーゼ』(angela+石川智晶)と同じくエヴァからのコラボ。人選も選曲も斜め上というか、エヴァ押しなのでしょうか。
 コラボ自体は凄く良かったです。この業界で長年やってきた奥井雅美の風格も凄いけど、そこについていける飛蘭のポテンシャルも凄いなあ、と。前日の奥井雅美+May'nもそうだったけど、ベテラン+期待の新人コラボはハマれば実にいいものです。


24 『LOVE SHIELD』/奥井雅美

 新曲からだろうなあと思ってましたが、シングル曲ではなくアルバム曲。これはちょっと意外だったかも。歌もパフォーマンスも流石という感じでしたが、個人的には過去楽曲も聴きたかったかも。というかアニサマの立役者的存在なのに1曲のみってのはちょっとどうなんだろう……。


25 『舞い落ちる雪のように』/Suara
26 『Free and Dream』/Suara

 去年初めて聞いて凄く歌うまいなあと思ったSuara。今年もその印象は変わらず、1曲目の『舞い落ちる雪のように』は鳥肌ものでした。CDで聞いたときはそこまで来なかったのですが、生で聞くとめっちゃ良い曲でした。サビは圧巻でした。アップテンポ主体のアーティストが多い中、バラードで登場して場を引き込めるってのはなかなか出来ることじゃないと思います。
 続く『Free and Dream』はご本人もおっしゃるとおり、珍しくアップテンポ。動き回るイメージは全くなかったのですが、動き回っても全く途切れないパワーある歌声にはビックリ。アップテンポなSuaraも良いね! あとライブとは直接関係ないですがTears to TiaraOPは腐った意味で凄く萌えます。林檎回し食いとかたまらないね!


27 『DANZEN!ふたりはプリキュア (ver.Max Heart)』/田村ゆかり+新谷良子

 ということでまさかのプリキュア。組み合わせはGAコンビだから驚かなくても曲は斜め上すぎます。白キュアゆかりんで黒キュアりょーこさんと、プリキュアに沿った衣装もグッド。というかそこまで凝るのかww
 素晴らしくドリームなコラボでした。りょーこさんのマイクの調子が悪かった事が唯一残念。来年はりょーこさんもソロで出るのかなあ。


28 『LOST IN SPACE』/サイキックラバー

 まさかの『侍戦隊シンケンジャー』なし。というかまさかの1曲のみ。Gacktも『Journey through the Decade』やらなかったところを見ると特撮はかなり利権厳しいんだなあとは思いますが、サイラバは曲多いのだからこれ1曲じゃなくて他に何か用意できたんじゃ……。ご本人も日記でおっしゃってましたが、これは残念だなあ。来年のリベンジに期待。


29 『THE IDOLM@STER』/中村繪里子・今井麻美・仁後真耶子 from THE IDOLM@STER
30 『キラメキラリ』/中村繪里子・今井麻美・仁後真耶子 from THE IDOLM@STER
31 『my song』/中村繪里子・今井麻美・仁後真耶子 from THE IDOLM@STER

 バリバリのオタク業界出なのに「私達アウェイじゃなかったー!」とか言った去年よりはマシだけど(moveやAAAに謝れ)相変わらず好きになれないなあ、というのが正直な感想です。トークがつまんないのは仕方ないにせよ、「夏休み返上して頑張ったんだよ!」ってそれは他のアーティストも同じ事だろう……。自分の頑張りばかり殊更に主張する姿勢に萎えます。
 歌については3曲枠がどうこうというより、バラード担当はさすがに無理があったのでは……。普通に『GO MAY WAY』あたりで良かったんじゃ。


32 『DOGFIGHT~Blazin' Beat(メドレー)』/m.o.v.e
33 『Gravity』/m.o.v.e

 公式から転載したのですが、1曲目は『Blazin'n beat~DOGFIGHT』が正しい順番です。公式が間違えてどうする。。
 まあそれはさておき、まさかのmotsuセグウェイ。しかも運転微妙wwwwそんなところで頑張らんでもwwwすごく面白かったのでおkですが。アニサマ1・出オチにかけてるアーティスト。もちろん出オチに終わらず、パフォーマンスもすごいのですが! 本場ラッパーパねえ。
 曲はイニDは予想通りでしたが『Gravity』は斜め上。というからき☆すたのパロを本場がカバーとかフリーダムすぎるwww motsuが「これ説明するのすごく大変だけど今日はみんなすぐに分かってくれる!」と喜んでいたのですが確かにらき☆すたパロから説明するのはめんどいなw


34 『チェルシーガール』/田村ゆかり
35 『Tomorrow』/田村ゆかり
36 『Little Wish ~first step~』/田村ゆかり

 ピンクの照明で誰が出るか分かるのもすごいなあと思いますが、分かった瞬間にUPに持ち帰るアニサマ観客は訓練されすぎだと思うんだ!
 ということでゆかりん。世界一か(ry とは言わないまでも相変わらず可愛かったです。『チェルシーガール』のはっぴーはっぴー! から跳びまくりコールしまくり。まあ私よりも連れの方がすごかったわけですが。ところで来たことがすごく嬉しかった『Little Wish』ですが、『first step』と『lyrical step』で何か違いがあるのでしょうか。少なくとも曲的にはほぼ同じだったような……。
 そしてMCは相変わらずキレがあって流石でした。「めろーんやらないよ。メタルもやらないよ」と言った時の観客の反応には噴いたwww


37 『哀 戦士』/GACKT
38 『The Next Decade』/GACKT
39 『REDEMPTION』/GACKT

 ある意味一番楽しみだったアーティスト。どの順番で出てくるんだろうとか思ってたらまさかのトリ前。というかまさかのゆかりん直後。ゆかりん→Gacktの順番なんて誰が想定していただろうか。
 そしてなんていうか空気が違いました。カリスマっているんだな……格好よすぎた。言葉にしづらいというか、すごいとしか言いようがなかった……。そして曲数的にやらないだろうなと思っていた『REDEMPTION』が来て私歓喜。FFⅦの曲が聴けたよ!
 個人的にはここがクライマックスでした。


40 『Gimmick Game』/水樹奈々

 正確にはmotsuとのコラボ。これはよく考えたなあwww もろにユーロビートだからマッチしないわけがないよね、という。これは盛り上がりました。というか奈々ファン多いんだなあ、と改めて実感。これは良かったコラボ。


41 『深愛』/水樹奈々+Suara

 Suaraって凄いんですね。いや奈々が劣ってたともあまり思わないんだけど「3日前に決まったコラボで~」というMCが事前にあったので、にもかかわらず全く引けを取らなかったSuara半端ないんだなあと思いました。二サビ後とか表現力の差が大きすぎる。Suaraカバー版が聞きたいかも、と思った1曲でした。


42 『悦楽カメリア』/水樹奈々
43 『Orchestral Fantasia』/水樹奈々

 この人の原点回帰ってつまりファンじゃなきゃ知らなくてもおかしくないようなアルバム曲を歌うって事なんですかね。他にもやってる人はいましたが大トリ務める人がやることじゃないな。トリとしての仕事がこなせてない時点で駄目でしょう。
 歌もパフォーマンスも十分凄い人ですが『悦楽カメリア』は全くえろくなくて逆にビックリした。頑張ってるとは思いますがそもそも存在が健康的すぎるのでゆいにゃんとかアリカ様とか栗の子とかKISHOWとかと比べるとまあ察しろレベル。『Orchestral Fantasia』は凄く聞きたかった曲だけど別にアニサマで聴きたくはなかったです。とりあえずこういうフェスなら、空気の読める小物より空気の読めない大物の方が要らない存在なんだなあと思いました。まる。


44 『RE:BRIDGE~Return to oneself~』/アニサマ09テーマソング

 改めて盛り上がる曲だなあと思いました。1日目より観客が乗ってるあたりに、連続で参加している人が多いんだなあと実感。


~アンコール~
EN-1 『ONENESS』/アニサマ05テーマソング
EN-2 『RE:BRIDGE~Return to oneself~』/アニサマ09テーマソング

 ゆい様が美味しすぎる件について。
 「次は式典で会……」で噛むとかタイミングが神すぎるwwww その後「近江のモノマネのせいだな」と切り返すあたりMCスキル半端なかったです。多分この日一番ファン増やしたかもしれない。本人の意図しているところとは違う方向で。
 あとオーケンやGacktがアンコールにいなくて(Gacktは生放送だったので仕方ないかと思いますが)2日目はDVD化したらどうなるのかなあとちょっと不安になりました。


終演後BGM:『Yells~It’s a beautiful life~』アニサマ08テーマソング

 2日目は祭りの本当な終わりなわけでして、感動もひとしおでした。
 総合力では1日目のが上でしたが(2日目はトリが……)瞬発力は2日目のが上だったかも。一番爆笑したのは『DANZEN!ふたりはプリキュア (ver.Max Heart)』、一番心動かされたのは『Maze』。ベストアクトは大槻ケンヂと絶望少女達。ベストMCは文句なく妖精帝國。そしてGacktは来年も是非! そんなところ。
スポンサーサイト

2日共おいでになったとは、凄いの一言です。

2009.10.10 21:31 URL | もっくん #H6hNXAII [ 編集 ]

>もっくん様

返事が遅れてしまって大変すみません。
2日間とも行ってきました。アニサマは1日のみでも楽しめますが、2日間通して行った時の感動は格別です。

2009.11.02 15:15 URL | 麻由 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dailyornotdaily.blog71.fc2.com/tb.php/647-3defcb79

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。