(非)日常

社会人でもオタまっしぐら。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 4つめのENDクリア。……END……?

 色々なことが分かる激動のルートでした。

 夜遅いので短めですが、とりあえず現段階でのまとめ。

 ネタバレたっぷりですので、それでも見たい方は下をどうぞ。


 現時点での状況まとめ。
・一宮:生存。9の扉抜ける。
・ニルス:生存? 四葉を信じれば死体はニルスではない。船の実験体。
・サンタ:生存。裏切りにより9の扉抜ける。実験体?
・四葉:置き去り。ネバダ側の実験体。
・淳平:置き去り。
・紫:生存。9の扉抜ける。
・セブン:置き去り。
・八代:生存。9の扉抜ける。
・鳥の巣:死亡。爆死。バングルは壊れていない。

 ということでニルス生存ほぼ確定キター! しっかりと判別できてない遺体は別の人間のもの。さすがミステリの王道です。
 四葉が嘘をついているとは考えづらいので、ニルスが本当に死んでいるとすれば淳平の記憶違いということになります。……それは、ないよな?

 現段階での謎まとめ。

・棺の中身。
 ここでこのルートが終わったわけですが、さて棺の中身はなんなのか。過去に実験にされた子の誰かとか本当にアリスが生きていて……とかオカルト的に考えると色々ありますが、素直に考えるとニルスでほぼ間違いないんじゃないかと。四葉、淳平、セブンと残っている状況でニルスがあそこにいるのは出来すぎな気がしなくもないですが、そういう舞台を用意していると考えるとありといえばあり。
 と、それを踏まえるともう一つの謎が生まれます。
・サンタの裏切り。
 冷静に考えれば、セブンがあそこに残ると決めた時点でセブン以外の脱出が確定になるわけで、別にサンタが裏切る道理はないわけです。
 ではなぜ裏切ったかというと、それはやはり四葉、淳平、セブンにあそこにとどまらせるためだったのではないかと。つまりサンタはニルスが棺にいることを知っていた、となるわけです。
 これを踏まえて四葉が船長室で出したニルス殺害犯=サンタ&セブンと照らし合わせると、ニルス・サンタ・セブンがグルだった、という説が浮かび上がります。サンタが実験体だったとしたら、9年前の実験が今回の事件の始まりだと仮定した時、当時船に居合わせた3人ということになるので、非常に怪しく感じます。
 ……まあこれぶっちゃけサンタは悪人じゃないよ!という私の感情的動機からくるものなのですがね。お気に入りキャラですよええ。

・3の扉の先の爆死死体
 あれがニルスでなかったとしたら誰なのか。
 鳥の巣の死体を引っ張れば……とかアホなことを言っていた私ですが、よく考えれば別にあの時点で爆死した死体というわけではなかったのかもしれません。血液を凝固させない薬とかあるし。
 つまりあの死体はノナリーゲームが始まる直前に用意されたものじゃないか、ということです。冒頭の爆発がこの死体を作ったときに生まれたものだとすれば合点が……いくかなあ。ちょっと自分で言ってて自信がもてなくなってきた。


 残るENDはあと2つ。ちゃっちゃか見て全てを知ろうと思います。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dailyornotdaily.blog71.fc2.com/tb.php/690-cf61ccee

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。