(非)日常

社会人でもオタまっしぐら。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
10/30~11/5の読書感想です。


10月の読了本数:24冊。


10月のオススメ:空ノ鐘の響く惑星で⑫(渡瀬総一郎/岩崎美奈子/電撃文庫)、魚住くんシリーズ(榎田尤利/茶屋町勝呂/クリスタル文庫)




10/30 プレーンソング(保坂和志/中公文庫)

すごく不思議な読書だった。最初は何が面白いのか分からなかったけど、それも当然のこと。これはドラマチックとは全く対極にある『日常』をそのまま書いた小説で、だから面白いこともつまらないこともそう起こるわけがない。中盤のゲンタのビデオ映画についての言葉はそのままこの小説に当てはまる。それに気付くと、猫や競馬やどうでもいいはずのことを描写したり、何も起こらないけど幸せそうな彼らの日常が、とても心地よく思えてくる。このゆるゆる・ぐだぐだした雰囲気が、何故か面白くて仕方ない。何気ない会話の中身に共感出来たのも大きいかな。そして、オチなどあるはずもない小説なのに、アキラの最後の一言で綺麗に着地したと思えてしまうから不思議。
でも何が一番不思議って、この小説を自分が楽しめたこと。少し前なら間違いなく投げていたのに。まあ、楽しめる範囲が広がったのは素直に喜ぶべきことですよね。

【評価:★★★☆】


10/30 七姫物語 第四話 夏草話(高野和/尾谷おさむ/電撃文庫)

3巻の路線変更&読みづらさにどうしたものかと思ったけど、良かった、持ち直したよ……。カラパートが増えて、この作品の長所である空気感のよさがちゃんと味わえたし、政治的な駆け引きも今回は面白く読めた。ラストのカラとあの人との邂逅も、緩やかな中に芯の強さを感じられて素敵です。ただ、戦術的駆け引きがないのでやっぱり盛り上がらない戦の場面が今後増えてきそうなことと、カラのパート以外の文章が相変わらず読みづらいのが不安。基本的に悪文だしね。それでも持ち直したことは確かだし、ラストで急展開が来たので、続きも買います。再来年にならなければいいな……。

【評価:★★★】


11/1 英国庭園の謎(有栖川有栖/講談社文庫)

作家アリスを読む度に思うんですけど、このシリーズって基本的にキャラ小説ですよね。だからキャラさえ気に入れば謎の解決がしょぼくても、ミステリーとしてはがっくりするような出来でも何となく読めてしまう。今回だって謎はほとんどがっくりするようなものだけど、それでもつまらないというほどでもない。……なんだかんだで私は火村とアリスが好きなのか。ただ『ジャバウォッキー』の緊迫感はよかったです。

【評価:★★★】


11/1 お留守バンシー3(小河正岳/戸部淑/電撃文庫)

正直この巻を読んだら切ろうと思っていたのですが、そういう時に限って面白かったりするから困ります。前半はいつものほのぼのゆえに盛り上がらない展開だったけど、終盤のバトルは意外にも盛り上がってよかったです。定番ではあるけど、その中できっちり燃えさせてくれるから良いか。もともと地力はある人だしね。フェアリーリングの伏線が放ったらかしになってるのは引っ掛かりますが、まあ残したままの方が話を作りやすいか。しかし、それでもベタなほのぼのコメディである印象は拭えず、今回持ち直してもマンネリになる危険を抱えているので、また次回微妙だったら今度こそ様子見かな。

【評価:★★★】


11/3 ジュリエット(伊島りすと/角川文庫)

角川ホラー大賞受賞作だけあって、確かに怖い。……だけど、話が絞れてない感じ。健次&洋一とルカでストーリーが枝分かれしちゃって、その上その二つのシーンが交互に来るから、盛り上がりが途中で分断されてしまったような気分になった。どちらのストーリーもいいし、特にルカの方は最後感動しただけに、すごく勿体ない。健次&洋一は脇にやっちゃってルカの話一本でやった方がよかったと思います。

【評価:★★★】


11/4 涼宮ハルヒの憂鬱(谷川流/いとうのいぢ/角川スニーカー文庫)

この日から怒涛のハルヒ崩しスタート。角川スニーカー大賞というとろくな思い出がないんだけど、これは素直に面白くてよかった。表向きは普通のラノベ的学園ものだけど、その裏で緻密に練り上げられた設定がたまらない。ストーリー自体も面白いけど、これは本当に設定勝ちよね。アニメで全部ストーリーを知っているだけに、先が読めない楽しみはなかったけど、アニメ未見のまま読んでいたらきっとハルヒの性格に切れていただろうから、先に見ておいてよかったのかもしれない。しかしアニメのおかげで台詞はおろか地の文までもが杉田ボイスで再生される罠。いやいいんですけどね。古泉とキョンは本当に萌え(ry まあ面白かったので良かった良かった。

【評価:★★★☆】
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dailyornotdaily.blog71.fc2.com/tb.php/75-e82a36c5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。