(非)日常

社会人でもオタまっしぐら。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 ほかにも書くことが溜まっていますが、忘れないうちに。

 6/25(土)、昨日ですが、cafe801で企画されたBL Tea Timeに参加しました。BL作品についてたっぷり語る会でした。
 17:30~21:00と3時間半、たっぷりBL作品について語れた&聞けてすごく楽しい時間を過ごしました。
 cafe801は来店のたびに雰囲気のすごくいいお店だなあと思っていたので、今回企画に参加させていただいてとてもうれしかったです。

 主催の黒猫ゆうすけさんがニコニコで生放送されておりまして、現在プレミアム会員はタイムシフトで見ることができます。
 http://live.nicovideo.jp/watch/lv54495776
 7/2(土)まではタイムシフトで見ることができる? ようです。
 タイムシフト以外にも、ノーカットで録画したものをどこかにUPする予定とのことです。こちらについてはわかったら当ブログでもお知らせします。

 詳しい企画の感想は下に。なお私の主観だらけの感想なので、詳しいところを知りたい方は後々cafe801公式HPにてレポがUPされるようなのでそちらをどうぞ。


【プロローグ】
 30分押しでスタート。ニコニコ生放送でしゃべる側に回るのは初めてなのですが、いろいろセットしたりしてすごく大変なんだなあと。
 主催の黒猫ゆうすけさんの司会でスタート。コメンテーター:ぶどううり・くすこさんの紹介されていた、自分たちが801目線で見られていることを面白がって自分たちのBL同人誌を作成・かつアート展覧会を開催した、という話が印象的でした。っていうか、身近にそんな人たちが(ry



【第一部】各自おすすめBL作品紹介

・ノイズカ。さん:サイド・カー制御法(立野真琴/Dear+コミックス)、悪い子のためのわすれもの手帖(砧菜々/GUSH COMICS)、るったとこだま(藤谷陽子/あすかコミックスCL-DX)
・獅童つばささん:やさしい竜の殺し方(津守時生/角川スニーカー文庫)、鮫島くんと笹原くん(腰乃/MARBLE COMICS)、LEMON AGE(剣崎絢/同人)
・麻由:君へつづく物語(日の出ハイム/GUSH COMICS)、オルタナ(古街キッカ/ミリオンコミックスHertZ Series)、坂の上の魔法使い(明治カナ子/ミリオンコミックスHertZ Series)
・時雨さん:橘という男(よしながふみ/同人)、テイク・ラブ(野村史子/KAREN文庫M)、ゆりかごのうた(同人)
・はなさん:Hybrid Child(中村春菊/あすかコミックスCL-DX)、嵐のあと(日高ショーコ/花音コミックス)、LOGOS(小野塚カホリ/JUNEコミックス)
・Litbiさん:御伽の国の出張ホスト(華炎/JUNEコミックス)、童貞先生!(天城れの/JUNEコミックス)、楽園30000フィート(東谷珪/JUNEコミックス)
・ななさん:幸せになってみませんか?(腰乃/MARBLE COMICS)、憂鬱な朝(日高ショーコ/Charaコミックス)、一途なしかめっつら(サガミワカ/BBC)
・@oさん:トーマの心臓(萩尾望都/小学館文庫)、大人の問題(今市子/花音コミックス)、私立翔瑛学園男子高等部倉科先生の受難(志野夏穂/BBC)
・kinokoさん:草の冠 星の冠(テクノサマタ/ルチルコレクション)、あいしちゃったの(星野リリィ/BOYS L)、可愛いひと(紺野けい子/BBC)
・だいふくさん:愛の深さは膝くらい(依田沙江美/花音コミックス)、天体議会(長野まゆみ/河出書房文庫)、高3限定(梶本レイカ/同人)

 ラインナップは以上のとおり。
 私は比較的最近の作品でこれすごい!と思った本をチョイスしました。セカイ系BLとNTR萌えの原点と今一番好きな連載BLです。候補は他にもありましたが、誰かとかぶらないようその中でもわりとマイナーな作品を選びました。人前でちゃんと自分の言いたいことをまとめてしゃべるのが非常に苦手なので、だいぶ支離滅裂かつだらだら長くなってしまいました……これは反省。坂の上の魔法使いとかもっと面白い作品なのにあんな説明では面白さが伝わらない……。でも自分の熱意は伝わったようで、すごくうれしかったです。どれもいい作品だよ!
 ほかの方が挙げられた作品で一番気になったのは高3限定。過激・グロテスクだけど究極の少女漫画、って言われたら気にならないわけないじゃないですか! 同人メインの方らしく、HPで作品公開されてるようなので後で見に行きます。あとはトリコってそんなに萌える作品なんだ!と思ったり。ここで初めて知ったのですがココの設定おいしいですね!
 るったとこだま、鮫島くんと笹原くん、Hybrid Child、憂鬱な朝、草の冠 星の冠、愛の深さは膝くらいは私も大好きな作品です。


【第二部】作品仕分け
 第一部で上がった作品を、さわやか-エロ、入門-達人に分布するコーナー。みんなでわいわい言いながら分けていきました。結果としては、入門よりが多くなった印象。入門・エロ寄りが一番多かったかな? 分布は楽しかったですが、エロ-さわやか、入門-達人だと結構分けづらいなーと思ったりも。さわやかだけどやることやりまくってるるったとこだまや、エロはないけれど決してさわやかではないHybrid Childとかはどこに置くんだろう……とはらはらしたりもしました。
 わりと発言していてKYだったかなーと我ながら思ったりもしますが、その分楽しかったです。親父受けは達人じゃないかという話になったとき、「今はタイバニの虎徹がいるから親父受はブームだよ!」と言った時にみんなが納得しまくっててすごく面白かったですw タイバニはまじでブームなんだなあ。


【そのほか】休憩中
 空いた時間でいろいろお話。坂の上の魔法使いの萌えどころを話しあったり、君へつづく物語について「あれはよくネーム通ったなあ」とうなずきあったり、アンティークが私の初BLだったんで話に出てきて嬉しかったです! と報告したり、るったとこだまちょうかわいいよね! とにやにやしたり、依田沙江美作品の魅力について語り合ったりしました。依田沙江美のすごいところは非常に細かいところまで人を見ている冷徹な観察力だと思います。私はよろめき番長が一番好き。
 あとはタイバニの話をしました。商業BL読む人のタイバニハマり率がすごいことになっています。
 っていうかタイムシフトで今聞いてるんですけど、私の声すごく拾われている……改めて自分のしゃべりを聞くとこいつ心底きもい……。


【まとめ】
 非常にアットホームなBLお茶会でした。cafe801はもともと非常に雰囲気のいいお店なので、くつろぎやすかったです。上がり症なので自分の番が来るまではガチガチでしたがw終わってからはすごくリラックスしてお話を聞けました。手作りケーキがすごくおいしかったです。
 商業BLって自分では凄く好きだけど、身近で話せる人がいるかというとそれほどでもなくて、今回こうやって商業BLについてがっつり話せて本当に楽しかったです。自分の好きな作品を自分の好きなようにおススメできて満足です。
 次があったら、今度はボランティアスタッフとしてあの場にいたいなあ、と思うような、そんな素敵なイベントでした。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dailyornotdaily.blog71.fc2.com/tb.php/799-f7f06925

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。